2013'09.20 (Fri)

特攻機の意外な成功率

太平洋戦争末期、日本軍は神風特別攻撃隊で敵に体当たりをしていたのは

有名な話です。

制海権と制空権を失い、資源や人材も枯渇。

敵に打撃を与えるにはこれしかないと軍部はそう考えたそうです。

神風特別攻撃隊は終戦までに2800機以上が投入されているそうですが、

米軍がすぐに防空システムを強化したため、特攻隊の多くは接近する前に

打ち落とされてしまったそうです。

特攻機が敵に体当たりできた命中率は平均して18%だったそうです。

かなり低い数字ですね…。

勇敢に敵に命懸けで体当たりしていったのが、語り継がれているのにこの

結果は知りたくなかったです…(-_-)



みやま整骨院(鍼灸・整体・柔整・O脚矯正)

大阪府岸和田市藤井町1丁目12-5
TEL&FAX 072-438-3246

みやま整骨院ホームページ
http://www6.ocn.ne.jp/~y.miyama
鍼灸ホームページ
http://sky.geocities.jp/miyamaseikotuin_sinkyuin/
O脚ホームページ
http://miyamaseikotuin.shiriagari.com/


スポンサーサイト
09:33  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://miyamaseikotuin.blog41.fc2.com/tb.php/711-8ff7a9f8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |